はじめての胚盤胞移植の結果-その2

スポンサーリンク
不妊治療

はじめての胚盤胞移植の結果()の続きのお話になります。

 

 

スポンサーリンク

急きょクリニック受診へ

9月中旬に差しかかった日、胎嚢確認から帰ってきた日の出血が心配すぎて1週間も待っていられず、クリニックへ診察に行きました。

もしかしたら・・・っていう安心が欲しかったのです。

 

クリニックに着いて受付後待っていたら、本来の受診は1週間後なのになんで来たのかとなったようで(え?)、

事情を説明したらエコーをすることになりました。

 

 

 

結果、胎嚢は無事に確認でき、そして前回より少し大きくなっていました!

HCGも1700越えで、まだがんばってくれていました。

少しだけ、安心しました。

前回と変わらず、私ができることは無いので、もうずっと安静にしていようと思いました。

しかし・・・ 😥

 

 

今度こそダメ

前回の受診から2日後、また子宮痛とともに塊の出血が・・・

この出血は翌日に止まりました。

 

 

 

そして胎嚢確認から1週間後、診察のためクリニックへ。

6wなので心拍が見えてほしかったのですが・・・

 

 

エコーには心拍はもちろん、胎嚢も写りませんでした

先生が言いづらそうに、HCGも計って判断しましょう、と。

すぐに採血して50分ほど待って、再び診察室へ。

 

 

 

ほんの数日前まで1700以上あったHCGは、353まで下がっていました。

 

流産でした。

 

胎嚢がほとんど見えなかったので2回目の子宮痛の時に出てしまった可能性が高い、

子宮には少しだけまだ残っているが、薬を止めれば自然排出される・・・

と先生に言われました。

 

 

もう、何も考えられないのに、いろんな思いがあふれてきました。

いままでかかった薬代もぜんぶ無駄になった・・・
やっと、はじめて胎嚢確認までできたのに・・・

胎嚢確認後の流産率は15%しかないはずなのに、当たり前のようにそっち側に入る私・・・

 

夫には本当に申し訳ない気持ちしか浮かびません。

心拍が見えたら、たまごクラブとか買いたかったなぁ。

この時期、義両親の手術が控えていて。妊娠しました☆って報告したかったなぁ。

5月生まれ、良いと思ったんだけどなぁ。

 

なんて。

 

そして、また妊娠・出産という夢が遠のき、ふりだしにもどるのでしたー・・・。

 

涙の次は

家に帰って夫の顔を見たらが止まらなくなったのは言うまでもなく。

 

また、のこり1つしか凍結胚が無く、グレードも3BBであまり期待できないので、
次は受精卵を戻すのではなく採卵しようという話になりました。

前回の採卵時、最後にしたいという気持ちでやったから・・・絶望です。

あと何回繰り返せばいいのだろうと。

 

先生の言う通り薬をやめてから数日で出血が始まり、丸1週間と2日くらい続き、その後も少し出血がありました。

 

 

流産判定から1週間後、クリニックに診察に行きました。

この日はまだHCGが下がり切っていませんでした。

たまごちゃんが頑張ってくれた証ですが、HCGが下がらないと次の治療に進めません。

また、1週間以上続いた出血は生理ではなく、流産の出血だと言われました。

あぁ、本当に流産しちゃったんだ・・・と、

今まで生きてきた中で一番の絶望でした。

 

★↓Amazonで購入できます↓★

飲みやすくてオススメ!ゲンナイ製薬の葉酸サプリ『プレミン』


[ 時期別葉酸サプリプレミン ] プレミン (妊活中~15週向け) 31日分 124粒入り×3個セット / 妊活 葉酸 サプリメント


家庭用シリンジ法キット「プレメントシリンジ20回分」【シリンジ法・シリンジキット・シリンジ】

★↓楽天市場からも購入できます↓★


【特典付き】時期別葉酸サプリ プレミンおまとめあたためコース約3ヶ月分 124粒入り×3セット (妊活中から15週向け) |葉酸 葉酸サプリ ゲンナイ製薬 妊活サプリメント 妊娠 鉄分 ビタミン 送料無料 アレルギー検査済み 安心安全マーク取得製品


家庭用シリンジ法キット「プレメントシリンジ20回分」(栄養満点妊活サプリ「プレメント」も合わせてお勧め!)レビュー投稿お願いします。

応援の1クリックおねがいします!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

妊活ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました