お休み周期と4回目の移植【費用あり】

スポンサーリンク
不妊治療
スポンサーリンク

お休み周期

2020年4月から体外受精を初めて、

4月 採卵
5月 移植
6月 移植
7月 採卵
8月 移植
9月 流産
10月 採卵

って、休みなくやってきましたが・・・
10月後半~11月は初めての治療お休み周期にしました。

 

今までの治療でお金もだいぶかかってしまったし、流産もして、凍結ゼロにもなって、
さすがに疲れちゃいました。。。

お休みと言っても、1回生理を見送るだけですけど^^;

 

 

ちなみに、このお休み周期もやっぱりS●Xすることはありませんでした。

ありません、というより、夫がどうしても自信がないらしく「できない」が正しいです。

なので、何にもすることなく1ヶ月過ぎていきました。

よく、「お休み周期にできたぁ!」なんて聞くけど、そんなの異世界人だと思います。

 

4回目の移植周期

11月下旬には生理来るかな?と思っていたのですが、

治療してないしも薬も飲んでなかったのに、はじめていつもより生理が遅れてきました。(なので12月になってしまいました。)

 

D3、久しぶりに通院開始です。
今回は、残っていたもう一つの胚盤胞を移植することにしました。

12月中旬に移植すれば、年内に判定日を迎えられる予定だったのでとりあえず一度片付けようという気持ちでした。

移植する受精卵のグレードは3BBです。

ホルモン充填なので薬はいつも通り、デュファストンとエストラーナテープ4枚ずつ、
途中から膣用ゲルのワンクリノンを1日1本です。

 

12月12日 内膜チェックのため通院
内膜は9mmくらいあるようでした。

6日後に移植が決定しました。

 

移植前までの医療費

42,500円(診察代&薬代)

 

 

移植当日

18日、移植当日です。

今回も無事に融解できていました。たまごは3BBのままでした。AHAありです。

4回目の移植なのでもう緊張もしません。

いつもと変わらず、でもあったかくして過ごしました。

 

移植に掛かった費用

融解胚移植 88,000円

融解代   22,000円

AHA代   22,000円

 

当日の合計 132,000円

 

判定日

移植から10日後の12/28が判定日でした。予定通り、年内。

 

判定は採血なので、採血後1時間ほど待ちました。

 

女性の先生だったのですが、診察室に入るなりこんな会話をしました。

 

体調などどうですか?大丈夫ですか?

すでにお腹が少し痛いです・・・(え?なんの話?)

あーそうですか・・・

 

そう言ってすぐにHCGの書かれた紙を渡されました。

結果は・・・

 

 

hcg1

でした。

 

フライングはしませんでしたが、症状がなかったので陰性かな・・・と思っていました。当たるものですね。

先生曰く、「かすった」そうです。

かするんじゃなく、くっつかないと意味がないの 😥

 

余談ですが陰性判定のお会計、まさかの0円でしたw

採血したのに・・・残念でしたってか?w

 

 

陰性判定後から薬をやめて3日後、待ってましたとばかりに生理がはじまりました。

治療と関係ないのですが、同時期に母親と年賀状のことで喧嘩をしてイライラしたりもして。

もう最悪の年末年始でした~( ;∀;)

 

★↓Amazonで購入できます↓★

飲みやすくてオススメ!ゲンナイ製薬の葉酸サプリ『プレミン』


[ 時期別葉酸サプリプレミン ] プレミン (妊活中~15週向け) 31日分 124粒入り×3個セット / 妊活 葉酸 サプリメント


家庭用シリンジ法キット「プレメントシリンジ20回分」【シリンジ法・シリンジキット・シリンジ】

★↓楽天市場からも購入できます↓★


【特典付き】時期別葉酸サプリ プレミンおまとめあたためコース約3ヶ月分 124粒入り×3セット (妊活中から15週向け) |葉酸 葉酸サプリ ゲンナイ製薬 妊活サプリメント 妊娠 鉄分 ビタミン 送料無料 アレルギー検査済み 安心安全マーク取得製品


家庭用シリンジ法キット「プレメントシリンジ20回分」(栄養満点妊活サプリ「プレメント」も合わせてお勧め!)レビュー投稿お願いします。

応援の1クリックおねがいします!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

妊活ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました