2回目の採卵~卵巣刺激スケジュール~

スポンサーリンク
不妊治療
スポンサーリンク

あけましておめでとうございます 

こんにちは!

2021年になってしまいました。

今年もよろしくお願いいたします 🙂 

 

まだまだ治療は続いていてお金も無いので(´;ω;`)、今年は初めて伊達巻と田作りを手作りしてみました!

あと栗きんとんはバカ高かったので、ふつうの栗で代用しました←

今年はブログの更新頻度を上げられるよう頑張りたいです^^;

2回目の採卵に向けて

2020年7月、転院後の採血なども終え、早速採卵に向けて卵胞を育てる周期が始まりました。

クリニックでは診察時、どの薬をどれくらいの量、いつ使うかが書かれた予定表をもらいました。

大学病院の時は自分で紙に書き管理していたので、親切で泣きそうにw

 

私の場合は、7月11日(生理3日目)から夕食後にクロミッドを1錠、自己注射のゴナールを1日おきに打ちました。ゴナールの単位は1回に225単位です。(よって、たった2回で1本使ってしまいます)

 

↑クリニックでは1本900単位は無く、450単位入りのものを購入し、使用しました。

使わなかったけれど絆創膏と、使用済み針の破棄ケースもありました!

 

 

7月17日、再度診察の日でした。

この日からクロミッドが朝晩の1日2錠になり、また、卵胞の大きさも足りないとのことで、さらにゴナールが追加になりました。

採卵前々日の診察 ~使った薬の値段~

7月20日、採卵前の最終診察がありました。

採卵時に空砲をすくなくするため点鼻薬(ブセレリン)の使用を言われ、クロミッドも1錠追加になりました。

点鼻薬は以前、最初の採卵時に使った残りが使えました。

今回使った薬と値段

ゴナール・・・225単位×7回(450単位1本 29,700円)

クロミッド・・・合計12錠(1錠220円)

点鼻薬ブセレリン・・・計4プッシュ

そうしてギリギリまで卵胞を育て、7/22日に採卵が決まりました。

採卵前日は薬などありませんが夜24時以降は禁食なので、夕飯をたくさん食べましたw

採卵は静脈麻酔ありにしたので、採卵の2時間前までなら水を100mlまで摂取可能でした。夏場は少し辛いですね。

次回は採卵と結果など★

★↓Amazonで購入できます↓★

飲みやすくてオススメ!ゲンナイ製薬の葉酸サプリ『プレミン』


[ 時期別葉酸サプリプレミン ] プレミン (妊活中~15週向け) 31日分 124粒入り×3個セット / 妊活 葉酸 サプリメント


家庭用シリンジ法キット「プレメントシリンジ20回分」【シリンジ法・シリンジキット・シリンジ】

★↓楽天市場からも購入できます↓★


【特典付き】時期別葉酸サプリ プレミンおまとめあたためコース約3ヶ月分 124粒入り×3セット (妊活中から15週向け) |葉酸 葉酸サプリ ゲンナイ製薬 妊活サプリメント 妊娠 鉄分 ビタミン 送料無料 アレルギー検査済み 安心安全マーク取得製品


家庭用シリンジ法キット「プレメントシリンジ20回分」(栄養満点妊活サプリ「プレメント」も合わせてお勧め!)レビュー投稿お願いします。

応援の1クリックおねがいします!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

妊活ランキング

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました