大学病院 はじめての子宮鏡検査と消えた卵胞

スポンサーリンク
不妊治療

こんにちは :roll: てみです。

今回はドキドキの子宮鏡検査や人工授精についてです。

スポンサーリンク

はじめての子宮鏡検査

7月、今度は予定通り子宮鏡検査をやりました。子宮鏡検査とは、子宮の中にカメラを入れて中の様子を見る検査です。

通っている大学病院では、婦人科の隣に産科があり、普段の卵胞チェックは婦人科で行います。

大学病院なので不妊治療以外の患者さんも多くいますが、婦人科の待合室は不妊治療関係の張り紙が多いです。(助成金についてや相談ダイヤルなど)

待ち時間は、いつも1~2時間、混んでて3時間待ちです。もう少しスムーズにならないかな?と思います。

今回、機械の関係なのかは分かりませんが、子宮鏡検査は産科のほうでやることを当日知りました。(言い忘れただけ?)

はじめて入った産科の待合室。生まれてからの検診のことや妊婦さん向けの体操の事、スマホで子守りは~みたいな張り紙だらけで・・・もう、見れませんでした。早くこの張り紙を堂々と読める日が来てほしいものです。予約の時間的になのか、一応配慮されているのかは分かりませんがおなかの大きい妊婦さんとは合わずに済みました。

 

しばらくして診察室に呼ばれ、ご開帳し、検査が始まりました。

看護師さんが1人そばにいてくれて、「痛いですか~?もう少しだからね~」と声をかけてくれました。卵管造影検査よりは痛くなかったです!

検査自体は5分くらいで終わり、あっという間でした。

子宮内部の色は赤が混じったようなピンクでした。見た感じポリープなどは無く、先生には子宮内はきれいと言われました。

人生で、自分の子宮の中と卵管につながる穴を見る日がくるとはw 😀

子宮の中はとりあえず異常なかったので、うまくいけば今月も人工授精する流れになりました。(確か詰まっていない右側のほうに卵胞が見えたからだったかな?)でも、この時はまだ卵管の詰まりが治ったわけではありませんでした。

 

消えた卵胞 どこにいってしまった?

7月も人工授精する予定で動いていた上旬、成長途中の卵胞も確認できていました。

そして中旬に行った卵胞チェックで、

21日に卵胞が成長していたら23日に人工授精しましょう

となりました!

しかし21日になる前からうっすら出血があり、22日には本格的に生理が来てしまいました。この時はまだ薬を使っていないので自分ではどうすることもできないのですが、排卵する時期のはずに生理が来るって、不順にもほどがあります。

エコーで確認したら、前回見えていた卵胞は消えてしまっていました。
もちろん内膜もペラッペラの3㎜に・・・

今回は勝手にリセットです。2か月連続、人工授精することができませんでした。このまま、来月もできないのかな?と恐怖でした 😥

 

ショックだったもうひとつのこと

実家に遊びに行ったとき、父が愛犬を赤ちゃんみたいに仰向けにして抱っこして得意げに見せてきました。犬は嫌がっていたけどwww

早く孫も抱きたいってことでしょうか?ごめんね・・・

実家のかわゆいワンコ 😳 ↓たまに両親と一緒にうちにも遊びに来ます☆

応援の1クリックおねがいします!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

妊活ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました