不妊専門クリニックに行ってみた話。AMHの結果など

スポンサーリンク
不妊治療

前記事からの続きです。

 

スポンサーリンク

8回目の人工授精とステップアップ

夫の精索静脈瘤術後半年の結果(精索静脈瘤の手術から半年 精密検査の結果)を聞いたのと同時期、2020年2月末に8回目の人工授精をしました。

 

掛かった費用

AIH 29,458円 + 感染予防の薬1,000円

精子の結果

調整前↓
運動率 57.1%
奇形率 51.6%
精子濃度 28(×100万/ml)

 

調整後↓
運動率 67.0%
精子濃度 27(×100万/ml)

調整後の運動率、67%まで上がりましたが、結果はやはり妊娠せずでした。

8回目の人工授精もダメだったので、3月から治療をステップアップすることにしました。

早速、大学病院の先生に体外受精の進め方について聞きました。
大学病院では体外受精の前に、今までやらなかった項目を含む採血、検尿、心電図、レントゲンが必要でした。

検査費用はもちろん自費で、3万円ほどかかると言われました。

検査結果がでないと治療を進められないとのことだったので、3月は血液検査などを進めつつ、卵胞が育てば人工授精をすることにしました。
(結局、また卵胞は育たず3月の人工授精はできませんでした。)

 

ステップアップするに至って、私は大学病院しか行ったことが無ないことに不安を感じていました。

  • 不妊専門のクリニックでは採血の項目が違うのではないか?
  • 毎日不妊の患者さんを治療しているので経験豊富なのではないか?(大学病院で不妊治療する人は主に持病がある人が多いので、実施件数がそもそも少ない)
  • 他になにかアドバイスなどもらえるのではないか・・・

など。思うところがいくつかありました。

また、大学病院からもらった治療についてのパンフレット(白黒で印刷したものがホチキスでとめてあるだけw)を見ると一番大事な金額の部分がすべて【約〇〇万円】となっていました。

体外受精費用が〇〇円、培養費用が〇〇円、凍結費用が〇〇円・・・など、細かい金額は書かれていませんでした。受精卵が複数取れたら金額がどうなるか?なども書かれていないことに不安がありました。(聞けばいい問題ですが、大事なことなので書いていてほしかった)

不妊専門クリニックへ

なので、パンプレットだけでも貰おうと思い、エスセットクリニックと提携していて自宅から数駅先にある不妊治療専門クリニックに行ってみることにしました。

エスセットクリニックと提携しているクリニックを選んだ理由は、もしそのまま治療をすることになった場合、精子の持ち込みができるからです。

3月中旬、初診に行きました。

平日のお昼前、ビルのワンフロアしかない新しいけれど小さなクリニックでしたが5人ほどの患者がいました。ここにいるみんな同じ目的で頑張っているんだな~と思ったら、少し勇気が湧きました。

問診に呼ばれ、今までの治療歴や病気、使ってきた薬について話しました。さいごに血液検査をやることになりました。
大学病院でも体外受精をするなら同じような検査は必要なので、検査だけならどこでやっても一緒かなとw

クリニックで掛かった金額

初診+初診の検査 46,000円(税込み)

私は現在、心臓のために血液をサラサラにする薬を飲んでいます。

予防で飲んでいるので数日やめるくらいなら大丈夫なのですが、問診で血液をサラサラにする薬を飲んでいると採卵時の出血が心配、数日飲まなくてもいいのかは心臓の先生から書面で許可をもらってくれないとここでの不妊治療はできない、の一点張りをされました。

私自身、心臓の先生からは

薬は数日くらい飲まなくても大丈夫だよ~なんならやめてもいいんだけどね~

と、軽い感じで言われていたのでそれを伝えたのですが、やはり採卵中に何かあったら責任取れないということなんでしょう。
私の治療(採卵)は不安だ、という感じを受けてしまいました。

また書面でもらうにしても心臓の病院の次の診察は半年後だし、検査なしの予約はなかなか取りづらく、病院の場所も港区なので自宅から少し距離がありすぐには行けません。

治療をどうするかはまた考えることにしてとりあえず血液検査だけして、その結果を1週間後に聞きに行くことだけ決めて、家に帰りました。

家に帰り夫に診察で言われたことを話したら、初めての採卵なので万が一何かあった時のために、安全をとって大学病院でやろう、となりました。

血液検査の結果

1週間後、クリニックへ血液検査の結果を聞きに行きました。

感染症、血液検査の結果は特に問題なく、強いて言うなら少し貧血気味と出ていました(はじめて言われたし自覚もないw)

そして一番気になっていた卵胞の残りの数、AMHは・・・

 

 

4.45でした!

クリニックの基準だと20代後半の人くらい残っていました。
(ってことはやっぱり今まで毎月ちゃんと排卵できてなかったってことですね・・・)

1週間ドキドキしていたのでよかったです。
もう検査をしたクリニックでは治療しないことにしたので、この結果をもって大学病院に行くことにしました。

一瞬クリニックに浮気したってバレちゃいますねw気にしませんが!! 😎

★↓Amazonで購入できます↓★

飲みやすくてオススメ!ゲンナイ製薬の葉酸サプリ『プレミン』


[ 時期別葉酸サプリプレミン ] プレミン (妊活中~15週向け) 31日分 124粒入り×3個セット / 妊活 葉酸 サプリメント


家庭用シリンジ法キット「プレメントシリンジ20回分」【シリンジ法・シリンジキット・シリンジ】

★↓楽天市場からも購入できます↓★


【特典付き】時期別葉酸サプリ プレミンおまとめあたためコース約3ヶ月分 124粒入り×3セット (妊活中から15週向け) |葉酸 葉酸サプリ ゲンナイ製薬 妊活サプリメント 妊娠 鉄分 ビタミン 送料無料 アレルギー検査済み 安心安全マーク取得製品


家庭用シリンジ法キット「プレメントシリンジ20回分」(栄養満点妊活サプリ「プレメント」も合わせてお勧め!)レビュー投稿お願いします。

応援の1クリックおねがいします!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

妊活ランキング

コメント

  1. […] 以前(不妊専門クリニックに行ってみた話。AMHの結果など)不妊専門クリニックでやった血液検査の結果を持って行ったので、ここでのいくつかの検査は省いてくれたのですがそれでも8万 […]

タイトルとURLをコピーしました